TOP
43.23score

はいいろ

スポンサーKataribe

忘れられない花火大会

忘れられない花火大会があります。たしか3年前だったでしょうか。
仲の良い会社の先輩(子持ち女性)から花火大会を見よう!とお誘いいただきました。先輩の家は渋谷区のど真ん中にあって、屋上から神宮外苑の花火大会を見ることができるとのこと。

花火大会の日、会社の同僚数人と夕方に先輩の家に集合。この先輩の家がまた居心地が良いんです。
築年数の経ったマンションで決して広くはないのですが(失礼!)センスの光る落ち着く空間で、美味しい手料理をいただきながら花火大会が始まるまでまったり過ごしていました。花火大会がはじまるころ、屋上に上がりました。マンションの住人の方々も敷布をしいてまったりと花火を待っています。私たちも敷布をしいてビールを片手にお座りしました。
そして花火が打ちあがりはじめました。
すると屋上にいる皆、拍手をはじめました。大玉が上がるたびにマンションの住人みんなで大拍手です。
ここだけではなく、近隣のマンションからも拍手や歓声が聞こえてきます。
何だか近所の人たちみんなが一体になって会場さながらの臨調感でした。
途中、マンションのオーナーがビールやおつまみを振舞ってくださるという嬉しいサプライズもありました。
何というか場所は山の手ですが、下町の人情のようなあたたかを感じてしまい、今思い出しても心がホクホクしてしまいます。
先輩は最近、花火大会の見えるマンションからは引っ越したそうです。みんな仕事や家庭に忙しいうえ、部署移動や退職した人もいてなかなか全員集合は難しくなりましたが、また一緒にまったり花火を見たいなぁ。

※写真はイメージです。隅田川花火大会前の文京区の夜空です

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2017-07-25 22:46

コメント (0)