TOP
39.45score

はいいろ

めんどうくさがり屋のハロウィン

ハロウィンまであと少し。街はいたるところハロウィン一色ですね。仮装パレードなどのイベントも目白押しです。地味な我が街でも仮装パレードの案内があったのでビックリです。

ハロウィンの起源はアイルランドの古代ケルト人の新年を祝う行事ですが、本場はさておき、現代はアメリカでもジャコランタンとオバケと仮装が街をおおう楽しいイベントになってますね。

ハロウィンは日本でも楽しいイベントとしてここ20年でジワジワと地位を確立してきました。1997年の東京ディズニーランドでのハロウィンイベントを筆頭に2000年代ではSNSとスマートフォンの普及で一気にお馴染みイベントとなったと言われています。

しかし昭和生まれの自分にとっては、まだまだ馴染みうすいイベントだったりします。ハロウィンイベントが台頭してきたときはガムシャラに働いていまして、渋谷スクランブル交差点に行くどころではありませんでした。
今は子どもがいますがまだ小さいのでハロウィンが何かはまったく分かっていないので、我が家では特に何もなく過ごします。まあ私が面倒くさがりなのもあります!流石に何もなさ過ぎるのもさみしいので、小さな観賞用のカボチャを買ってみました。

あとはカボチャのグラタンでも作ろうかなーと思っています。SNS受けするカッコイイ料理ではありませんが、蒸したカボチャに炒めた玉ねぎと海老、ホワイトソースを加えてチーズをのせて焼いたグラタン、シンプルで美味しいですよ!
いつか子どもがハロウィンやりたい!と言ったらもう少し気合い入れようと思います。

※写真は我が家のハロウィン飾り。めんどうくさがり屋はこれだけです。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2017-10-24 21:50

コメント (0)