TOP
42.21score

はいいろ

文化の日〜11月は芸術の秋を満喫!

文化の日は1946年に日本国憲法が公布された日で、平和と文化を重視したことから「文化の日」と定められました。
平和を重視というのは、世界で初めて戦争放棄を憲法で宣言した重大な日であるからです。
「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」とて国民の祝日となりました。
これを趣旨とし皇居での文化勲章の授与をはじめ、各地で文化功労者の表彰や芸術祭が行われています。

さてさて個人的な文化の日の思い出です。はて、文化の日…自分は毎年何をしていたのかしら?と過去をふりかえってみました。
とても個人的なお話になりますが、私の青春時代~わりと最近までの文化の日はかなり文化的なことをして過ごしていました。
中学生時代は吹奏楽部に属していました。そのため文化の日には市役所前でイベント演奏したりしていました。懐かしいです。
ルパン三世とか古畑任三郎のテーマなどをノリノリで演奏していました(テナーサックス担当でした)。
そして高校時代をとばして大学時代。これまたオーケストラ部に所属していました(ビオラを弾いていました)。毎年11月初旬に定期演奏会があったため、文化の日は練習かゲネプロ(演奏会前日の通し稽古)もしくは祝日であり文化の日である11月3日が本番でした。そういえば11月はアマチュアオーケストラの演奏会が多いらしいです。
そんなこんなで文化の日は音楽の思い出でいっぱいです。

文化の日は美術家や博物館が無料で楽しめたり、各地でイベントやコンサートが開催されたりします。
文化の日はもちろん、11月は芸術の秋真っ盛り。コンサートやミュージアムに足を運び、満喫したいものです。

※写真は上野の国際子ども図書館。素晴らしい建築です!
 文化の日の上野は混みそうですね。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2017-10-30 23:45

コメント (0)